運営団体など

「朝日のあたる家」はNPO法人福祉フォーラム・東北、朝日新聞厚生文化事業団が運営しています。

NPO法人 福祉フォーラム・東北
「東日本大震災」からの復旧・復興を目指し、地域の子どもから高齢者まで、だれもが安心して暮らせる元気で豊かな地域社会づくりに取り組んでいます。
個人、家族、自治会、NPO、関係団体、行政などの多様な主体が、年齢・地域・職場・職種などを超えて連携を図り、連帯と信頼を築きながら地域コミュニティの形成に尽くしています。
http://www.ff-japan.org/fft/

社会福祉法人 朝日新聞厚生文化事業団
全国の皆さまの温かいご支援によりさまざまな社会福祉事業を実施しています。東日本大震災では寄せられた救援募金をもとに、両親を失った子どもに「こども応援金」贈ったり、アーティストや力士と一緒に仮設住宅や高齢者施設、保育園を訪問する「被災地ビジット」プログラムを行ったりと、独自の救援事業に力を入れてきました。「朝日のあたる家」の建設、運営もその一つです。
http://www.asahi-welfare.or.jp/